広瀬勝貞後援会

ご意見・お問合せ

政策について

県民中心の県政

広瀬勝貞 私は、これまで、「県民中心の県政」を基本姿勢として県政に全力をあげてきました。 県内各地域に伺い、様々な活動の現場を訪ね、県民の考え、期待、時にはお叱りをいただきながら、それを行政に反映してまいりました。
 目指すは、安心活力発展の大分県づくりです。安心して心豊かに暮らすことのできる大分県、知恵を出し努力をすれば報われる活力ある大分県、未来に向けて布石を打ってさらに発展する大分県をつくることです。
 時あたかも、国においても、人口減少社会に対して地方の活力を維持発展させるため、東京一極集中を是正し、地方に人を育て人を呼び、仕事をつくり、まちを活性化する「まち・ひと・しごと創生」を最重要課題として、取組が始まりました。
 これは私どもが進めてきた安心活力発展とまさに軌を一にするものです。大分県のステップアップ‐県民とともに、これまで積み上げてきた実績の上に、新しい政策を積み重ね、市町村と知恵を出し合いながら、「地方創生は大分県から」という気概をもって、大分県の地方創生に取り組みます。

ステップアップおおいた-大分県の地方創生

人を大事にし、人を育てる

  • 「子育て満足度日本一」を実現し、子どもを生み育てやすい環境づくりを推進します
  • 高齢者の元気づくりを応援し、地域包括ケアシステムを構築します
  • 障がい者が地域で安心して暮らせるよう、支援を充実し、就労を促進します
  • 女性の力が十分に発揮されるよう、活躍を支援します
  • 学校・家庭・地域が連携して教育を充実します

仕事仕事をつくり、仕事を呼ぶ

  • 農林水産業の構造改革と農商工連携による食品加工産業の振興を図ります
  • 生産から販売まできめ細かな支援により中小企業・小規模企業を振興します
  • 商業・サービス産業の振興、観光・ツーリズムの展開を推進します
  • 新しい仕事づくりに向けて、創業、起業の支援を強化します
  • 企業誘致と産業集積をさらに深化させます
  • 新エネルギー産業の育成、東九州メディカルバレー構想の推進など新産業の展開を図ります

地域地域を守り、地域を活性化する

  • 小規模集落対策を推進します。また集落の機能を広域で補い合う[ネットワーク・コミュニティ]の取組を進めます。
  • 観光による誘客、芸術文化の振興、スポーツイベントなど新たな発想で、地域の活性化を図ります
  • 豊かな自然環境や水環境を守り、未来へ継承します
  • 南海トラフ巨大地震や豪雨災害への備えなど、県民の安全・安心に万全を期します

基盤基盤を整え、発展を支える

  • 中九州横断道路や中津日田道路など広域交通網の整備を加速します
  • 東九州自動車道の開通を契機に、九州の東の玄関口としての拠点づくりを推進します
  • 庄の原佐野線の整備など都市部の渋滞対策を推進します
  • 東九州新幹線の整備を促進します

変化への挑戦

 私たちは今、時代の潮目にいます。変化に対応し、将来の展望を開く大事な時です。アンテナを高くして状況を読み、現場主義に徹して、県民の皆さんと気持ちを合わせ、夢と希望あふれる大分県を築いていきます。

アクセス

〒870-0045
大分県大分市城崎町3丁目2−30
TEL:097-513-5320
FAX:097-513-5328

※大分県のホームページに移動します

サンプル見出し

サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。

サンプル見出し

サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。

上へ▲